メール設定をする

メニュー → 設定 → メール設定一覧より、
送信元のメールアドレス、送信者名、請求先に送る請求書送付/決済期限通知/催促の3種類のメール設定が行えます。

 ________01.png

請求書等をご請求先に送信する際の送信元メールアドレスと送信者名の変更を行うことが可能です。

________02.png

 

送信元メールアドレスを変更されることで受信メールサーバ側でなりすましメールと判断される可能性があります。

その為、設定変更を行われた際は送信元ドメインのDNSでSPFの設定を行うことを強く推奨します。

SPFの設定を行うことでなりすましメールと判断される可能性が減少します。
※送信元メールアドレスを変更した場合、一部のメールアドレス宛てにメールを送付すると
 エンドユーザー様にメールが届かない場合があります。

■請求管理ロボ メールサーバー IPアドレス

「13.114.137.106」

 

請求書送付では件名,本文の修正を自由に行う事が可能です。

メール文の文字数は1,000文字までです。(改行、スペース含む)

<>で囲まれた部分はタグとなり、登録情報が自動で反映されます。

利用可能タグに関してはこちら 

 

決済期限通知と催促メールでは、メール送信の有無と送信するタイミングを設定します。