メール不達通知機能

<ご利用いただける利用企業様>
本機能は下記いずれかに当てはまる企業様のみご利用いただけます。
・DNSレコードを設定いただき、送信元メールアドレス変更機能を利用されている企業様
・「no_reply@billing-robo.jp」を送信元メールアドレスとして利用されている企業様


<概要>
請求管理ロボから送付されるメールが何らかの理由でエラーとなった場合に、指定したメールアドレスにエラーメールを送信する機能です。

<注意事項>
・宛先のメールサーバーによって、エラーメールを返却しない場合がございます。
 エラーメールの返却が行われない場合、本機能にてエラーメールを受信できません。
 ※エラーメールの返却が行われるまで、最大72時間必要とする場合がございます。

・遅延バウンス(宛先サーバが正常受信応答を返した後に、配送不能レポートを返す)が発生した場合、
 本機能にてエラーメールを受信できません。

 

<設定方法>
歯車マーク→メール設定一覧

メール設定一覧から不達通知設定の[ON]を選択する。
「不達メール受信メールアドレス」にエラーメールを受信したいアドレスを入力し更新する。_____1.png


<不達メール内容例>
エラーメールに関して弊社にお問い合わせをいただく際につきましては、対象の特定や調査をさせていただくため
メール本文内に記載されている問い合わせIDと請求書の送信された日時を一緒にお知らせいただきますようご協力お願いいたします。
_____2.png 

 

<仕様>
■不達メール受信メールアドレス
 ・メールアドレス形式以外の値を指定するとエラーとなります。
 ・メールアドレスは1件のみ指定できます。
  ※カンマ区切りで複数登録はできません。

■不達メール通知対象機能
 ・請求書送付メール
 ・クレジットカード情報登録メール
 ・決済期限通知メール
 ・催促メール

■不達メール内リンク先
 ・クレジットカード情報登録メール
  →決済情報詳細画面
 ・請求書メール送付・決済期限通知メール・催促メール
  →請求書詳細画面