【2021年12月分】Ver1.63.0~1.63.5リリースノート

Ver1.63.0(2021/12/09)
■不具合修正・機能改善

<電子帳簿保存法における請求書保存要件への適応>
2022年1月改正の電帳法の保存要件を満たすため、請求管理ロボにて以下2点のリリースを行いました。
電帳法の法的要件への対応、および「JIIMA認証」の取得予定に関する詳細につきましては、下記ROBOT PAYMENTのニュース欄よりご参照ください。
▼請求管理ロボ、改正電子帳簿保存法の要件に対応した請求書の電子保存が可能に 
   https://www.robotpayment.co.jp/news/2021/12/15/

1. 請求金額での絞り込み機能追加
請求管理ロボの「請求書一覧」および「請求結果一覧」の条件設定パネル内にて請求金額で請求書を絞り込めるよう機能改善致しました。

■注意点
・検索可能文字は半角数字,カンマのみ(カンマの入力有無は検索時に影響致しません)
※入力値にて先頭の文字を無効な値で入力した場合、検索値を0とします。
 入力値にて先頭の文字を有効な値で入力した場合「無効な値より前までの数字」とします。
 例)100ABCと入力した場合→検索値は「100」と処理されます。

2. 請求書の操作ログ閲覧機能の追加
請求書発行側の要件である” 電磁的記録の訂正・削除・追加の事実及び内容を確認できるシステムを使用すること”を満たすため、請求書の発行・更新をログとして閲覧できるよう機能改善を行いました。
各機能における詳細な変更内容は下記お知らせよりご確認ください。
▼請求書操作ログの確認機能
 https://keirinomikata.zendesk.com/hc/ja/articles/4412631151769

 

口座振替依頼書における不備返送先住所の一部記載修正
口座振替依頼書下部に記載されている「不備の場合のご返送先」内の郵便番号について、記載に誤りがあったため、
正しい郵便番号が表記されるよう修正致しました。
修正前:〒680-8790
修正後:〒689-1111

 


Ver1.63.1
(2021/12/13 )
■仕様変更
<繰返し表記の
統一>
「繰返し」の表記につきまして、「繰り返し」や「繰返し」と請求管理ロボ内にて表記揺れがあったため、「繰返し」に表記を統一する仕様変更を行いました。
各機能における詳細な変更内容は下記お知らせよりご確認ください。
▼一部項目名における表記統一のご案内
 https://keirinomikata.zendesk.com/hc/ja/articles/4409742982297


■不具合修正・機能改善

入金エクスポートについて
入金エクスポート機能につきまして、無効化された入金データもエクスポート対象となっていましたが、有効な入金データのみエクスポートされるよう修正致しました。