バーチャル口座をインポートする

※バーチャル口座インポート仕様書&サンプル※

CSVファイルでのバーチャル口座の一括登録が可能です。

設定→請求元銀行口座一覧→バーチャル口座インポートよりインポートが可能となります。

①バーチャル口座の親となる請求元銀行口座を指定します。
※バーチャル口座は必ず親となる請求元の銀行口座を持ちます。親請求元銀行口座は、請求元銀行口座一覧により設定してください。

V1.png

②インポートファイルを選択

③インポートをクリックする

V2.png

 バーチャル口座がインポートされます。

※インポートファイルをエクセルで作成する場合、セルを文字列で入力する必要があります(頭に0がくる数字は認識されないため)

【インポート結果表示】

以下の画像のようにインポートにより 追加した件数、更新した件数、失敗した件数 が表示されます。

成功したデータは請求先として登録されます。

V3.png

【インポートに失敗した場合】

以下の画像のように失敗したデータは「ファイルダウンロード」の「エラー l ログ」から

その結果を知ることができます。

V4.png

「エラー」をクリックすると、エラーが生じた対象のデータのみCSVファイルがダウンロードできます。

「ログ」をクリックすると、どんなエラーが生じたのかを確認することができます。