【20180528】請求管理ロボ for Salesforce Ver1.5リリースノート

機能追加
1.Lightning Experience対応
<概要>
Lightning Experienceに対応し、同UIからも請求管理ロボアプリケーションへの
情報同期が可能
※Salesforce1では商談内の新規請求情報作成のVisualforceの表示と請求情報検索画面の
 表示を除き利用可能

2.請求書メール送信のカスタムボタンを設置
<概要>
請求書オブジェクトに請求管理ロボアプリケーションから顧客に対して
請求書取得用URLが記載されたご案内メールの送信ボタンを設置
※詳細ページ・リストビューともに対応

また、送信完了後に、送信ログが活動として請求書オブジェクトの
関連リストに表示するログ機能を併せて追加

3.請求元担当部署オブジェクトにカスタムボタンを設置
<概要>
請求元担当部署オブジェクトから請求管理ロボアプリケーションに情報同期するための
カスタムボタンを設置
※同対応により、iframe内に表示されている請求元部署一覧のページ内の
 登録・編集・削除のボタン処理を無効

4.請求元担当者オブジェクトにカスタムボタンを設置
<概要>
請求元担当者オブジェクトから請求管理ロボアプリケーションに情報同期するための
カスタムボタンを設置
※同対応により、iframe内に表示されている請求元担当者一覧のページ内の
 登録・編集・削除のボタン処理を無効