請求先ステータス変更時の他項目への影響

請求先のステータスを変更した場合、請求先部署・請求情報のステータス変更が発生します。

下記にその一覧表を記載いたしますのでご参照をお願い致します。

【請求先ステータス変更時の他項目挙動一覧表】

請求先の停止・削除を行った場合、請求先の下位概念にあたる請求先部署と請求情報は

それぞれ「停止」「削除」されます。

ただし、請求先の停止取消を行った場合でも、請求情報は「有効」のステータスに変更されません。

※ご注意点※

請求先の「停止」「削除」を行っても、既に発行されている請求書には影響がなく、「自動送信日」または

「自動郵送日」を迎えると請求書が自動送信・郵送されますのでご注意頂く必要があります。