請求先を停止する

 

※このページは「請求管理ロボ for Salesforce」では画面や挙動が異なる場合があります。ご注意ください。

 

請求先を一時停止したい時に利用します。

請求先 → 請求先一覧から
①停止したい請求先を選択
②停止ボタンをクリック

________01.png

________02.png

  選択した請求先が停止されます。
※注意:請求先を停止すると、紐づく請求先部署、請求情報、決済情報も停止になります。
       請求書と入金は停止されません。

【停止取り消しについて】
①条件設定パネルの状態の停止を選択
②絞り込みをクリック

________03.png

停止状態の請求先一覧を確認できます。(下図)

________04.png

①停止取消したい請求先を選択
②停止取消ボタンをクリック

________05.png

請求先が再開されます。

※注意:紐づく請求先部署、決済情報は同時に停止取消されます。
    請求情報は停止取消されません。単体で停止取消をする必要があります
<仕様>
■請求先停止処理
  ●入力チェック(データ型、必須以外の特筆すべきチェックのみ記載しています)
    無効な請求先を選択した場合、エラーとなります。
  ●請求先停止
    請求先を無効にします。
  ●請求先部署停止
    請求先に紐付く請求先部署を無効にします。
    請求先部署が承認中の場合、承認を取り消します。
  ●請求情報停止
    請求先部署に紐付く請求情報を無効にします。
    請求情報が承認中の場合、承認を取り消します。
  ●決済情報停止
    決済情報を無効にします。
    決済情報の停止は、承認対象機能に設定できません。
  ●承認タスク
    請求先の停止は、承認対象機能に設定できません。
■請求先停止取消
  ●入力チェック
    有効な請求先を選択した場合、エラーとなります。
  ●請求先停止取消
    請求先を有効にします。
  ●請求先部署停止取消
    請求先に紐付く請求先部署を有効にします。
  ●請求情報停止取消
    請求情報は有効にしません。
  ●決済情報停止取消
    決済情報を有効にします。
■請求先先停止の影響
  「請求先ステータス変更時の他項目への影響」を参照下さい