請求書を手動で発行する

請求書を即時に発行したい場合に使います。

請求情報→請求情報一覧で請求書の手動発行が可能です。

①発行したい請求情報を選択

②「選択項目から請求書発行」をクリック

③「請求書を発行しますがよろしいですか?」に「OK」をクリック

※一括ですべての請求情報を発行することも可能です

___________01.png

※注意:請求情報で登録した請求書発行日が当日より過去のものでないと、
    手動でも請求書発行することが出来ません。 

 (請求書を送付する)

<仕様>
■処理の流れ
  請求情報一覧で選択した請求情報を元に売上を作成した後、売上から請求書・請求書明細を作成します。
■請求書発行対象
  以下に該当する場合は、請求書発行がエラーとなります。
  ●売上計上日、請求書発行日が共に本日より先の日付の場合
  ●次回請求書発行日が設定されていない場合
    (請求タイプが単発で既に請求書が発行済、または定期で繰り返し回数が終了している)
  ●承認中の場合
  ●請求先、請求先部署、請求情報の何れかが停止中の場合
  ●請求タイプが定期従量以外で数量が0の場合
  ●請求書テンプレートが合計請求書対象の場合で親請求先部署が無効な場合
  ●請求書テンプレートが合計請求書対象の場合で親部署の決済手段が無効な場合
■下記の仕様は「請求書を自動で発行する」の記載と同様のためそちらを参照下さい
  ●明細合算
  ●請求書番号
  ●請求情報の更新
  ●請求書発行後のデータ修正