請求書の郵送結果を確認・管理する

 

※このページは「請求管理ロボ for Salesforce」では画面や挙動が異なる場合があります。ご注意ください。

 

請求書→郵送履歴を選択します。
※請求書一覧画面にて「郵送ステータス」をクリックした場合も、郵送履歴画面に遷移します。

郵送履歴画面より請求書の郵送結果を確認することができます。

_____________01.png

 

郵送ステータスで郵送状況の確認ができます。
郵送ステータスは、「受付中」、「発送済み」、「完了」、「失敗」、「取消」、「差止」の6つがあります。

  ・「受付中」…Nexwayに発注済みの状態。

  ・「発送済み」…Nexwayから郵便局に受渡した状態。

  ・「完了」…発送済みから15日を経過した状態。もしくは郵送が不達となった状態。
        ※ステータスが完了となった場合、原則不達になることはありません。

  ・「失敗」…郵送に失敗した状態(エラー内容は「郵送エラー内容」に表示されます)
        ※システム上の失敗

  ・「取消」…印刷前にキャンセル、費用発生無しの状態。

  ・「差止」…印刷後にキャンセル、郵便局に提出前に抜き取り作業が発生し、費用発生有りの状態。

 

発送後、宛先不明などで不達となった郵送については、郵送代行会社へ返却され
「発送/不達」のステータスが「不達」となり、不達処理日が表示されます。
※不達となった場合、郵便物は郵送代行会社にて破棄され不達理由につきましては
 直接郵便局に追跡調査を依頼する必要が御座います。

不達理由として下記のような要因があげられますため、不明な場合は弊社サポートデスクか送付先住所の最寄りの郵便局へお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
・届いているが他の郵便物に紛れ込んでいる
・配達局にまだ郵便物がある
・送付先の宛名や住所に誤りがある

まれに郵便局側の手違いにより不達となった郵送物が郵送代行会社ではなく
請求元の住所に返却されることが御座います。
その場合、郵送代行会社からは不達の連携が行われませんため、
ステータスの更新は不達とならない場合が御座います。

また、郵送結果につきましてはホーム画面のお知らせにも表示されます。
 

郵送に失敗している場合はこちら