未収基準

<概要>

未処理=決済期限前(当日含む)
未収=決済期限後(決済期限日の翌日以降)

消込ステータスが未処理から未収に変わるタイミングを、「決済期限」か「払込票有効期限」から選択できます。

 

<設定個所>
設定→請求元設定→請求元編集→オプション

 

・決済期限を基準として選択した場合
 コンビニ払込票(ハガキ)以外の決済手段の場合は決済期限の翌日に未収に変わります

・コンビニ払込票有効期限を基準として選択した場合
 コンビニ払込票(ハガキ)の場合は設定した払込票有効期限の翌日に未収に変わります
 
 ご利用をお勧めする企業様
 払込票有効期限を基準に未収となっている請求先に対して催促などをしたい利用企業様